最短でコスパよく、自宅でこっそりAGAを克服しよう!
AGA薬の個人輸入

ザガーロ(デュタステリド)の効果と副作用、かしこい購入方法までご紹介

AGA薬 副作用

AGAの治療薬として知られているザガーロ

AGA専門のクリニックなどで手に入るお薬ですが、本当に効果はあるの?副作用があるって聞いたけどどうなの?

と疑問をお持ちの方も多いでしょう。

今回はザガーロの効果や副作用、また安く購入する方法などをご紹介していきます。

これであたなも、ザガーロの知識をつけてかしこく購入してくださいね。

ザガーロの効果とは?

ザガーロという単語をはじめて聞いた方からすると、それって一体なんなの?と思いますよね。

まずはザガーロについて詳しく見ていくことにしましょう。

ザガーロってどんな薬?どのように効くの?

ザガーロは、デュタステリドという成分を含んだAGA治療のための飲み薬です。

「ザガーロ」が商品名で、「デュタステリド」が成分名ですね。

大手製薬会社であるグラクソ・スミスクライン株式会社から販売されています。

ザガーロの効果

ザガーロの効果を説明する前に、今一度、男性ホルモンの働きについておさらいしておきましょう。

AGAを説明する上で関係してくる男性ホルモンは、テストステロンジヒドロテストステロンの2つです。

テストステロンが5α-リダクターゼという酵素によって還元されると、ジヒドロテストステロンに変わります。

このジヒドロテストステロンは、とても強力な男性ホルモン作用を持っており、毛髪の成長を抑制する働きがあるのが特徴です。

つまりジヒドロテストステロンの働きによって薄毛が進行していくということですね。

ではザガーロはどのようにしてAGAの治療に働くのでしょうか?

ザガーロは5α-リダクターゼの働きを邪魔する効果があります。

つまりテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されるのを防ぐ効果があるということですね。

同じように5α-リダクターゼの働きを邪魔するお薬として、プロペシアがあります。

プロペシアと比べると、ザガーロの方が効果は高いです。

5α-リダクターゼにはⅠ型とⅡ型と2つの種類があるのですが、ザガーロはどちらの働きも抑えてくれます。

一方でプロペシアはⅡ型しか抑えてくれないのです。

そのためAGAの治療効果はプロペシアよりもザガーロの方が高いと言われています。

ザガーロの服用方法

ザガーロの規格は0.1mg0.5mgの2つです。

どちらの規格も1日に1回1カプセルを水で服用します。

飲むタイミングはいつでも大丈夫です。

朝昼夜、食前食後、好きなタイミングで服用して問題ありません。

厳密に言えば空腹時の方が若干お薬の吸収がよくなりますが、治療に影響するほどではないため、気にせずに服用してOKです。

ただし、お薬の働きを安定させるためには24時間に1回服用していくことがオススメです。

そのため、できるだけ毎日同じ時間に服用するようにしてください。

どれくらい飲めばザガーロの効果は出る?

ザガーロを製造販売しているグラクソ・スミスクラインによると、24週間デュタステリドを投与することで0.1mg群では39.9%、0.5mg群では51.8%の改善が見られたとの報告がされています。

また毛髪量は直径2.54cm円内にて0.1mg群では63.0本、0.5mg群では89.6本の増加が見られました。(>>参考HP

このことから、少なくとも24週間(6ヶ月)ほど続けて服用することで、効果が表れてくると言えるでしょう。

もちろん、人によっては服用を始めてから3ヶ月、4ヶ月で効果を実感する方もいますが、目安としては6ヶ月と考えておいてください。

ザガーロの副作用とは?

ザガーロを服用することによって起こる可能性のある副作用には以下のものがあります。

  • 勃起不全(4.3%)
  • リビドー減退(3.9%)
  • 精液量減少(1.3%)

その他、蕁麻疹や味覚異常、脱毛症や多毛症などの副作用も報告されていますが、こちらは頻度が不明です。

全体的な副作用の発現頻度としては、ザガーロを服用した人のうち17.1%の方になんらかの副作用が確認されています。(>>参考HP

ザガーロを含め、風邪薬や湿布薬などすべてのお薬に副作用は付きものですので、極端に心配する必要はありません

こういった副作用が起こるかもしれないということは、知っておきましょう。

ザガーロはどこで購入するのがお得?

ザガーロは最低でも6ヶ月ほど続けて使うお薬です。

できれば安く購入したいですよね。

どこで購入するのがもっともお得なのでしょうか?

ちなみにザガーロは、薬価に収載されていないため購入する場所によって値段が大きく異なります

ザガーロの相場

ザガーロの相場はクリニックで購入する場合、およそ9,000円から13,000円です。

12,000円~13,000円のところが多いでしょう

随分と差がありますね。

続けて飲むお薬ですので、安いクリニックを見つけて服用したいところですね。

ザガーロを最安値で購入するには?

ザガーロを安く購入したい方には、個人輸入がオススメです。

とはいえザガーロ自体はまだ個人輸入サイトでは販売されていません。

しかしザガーロと同じデュタステリドを使ったお薬であればいくつか販売されています

デュタボルブ」や「アボダート」、「ベルトリド」などがその代表です。

同じ成分を使ったものなので、もちろんザガーロと同等の効果が期待できます。(厳密にはジェネリックとは呼びません)

デュタボルブやアボダートであれば、1ヶ月分2,000円から3,000円と、とても安く購入可能です

ちなみに個人輸入の大手のオオサカ堂では、デュタボルブ0.5mg30錠で2060円、ベルトリドが0.5mg100錠で5463円です。

>>>オオサカ堂

副作用が心配な方はオンライン診察を使ってみよう

個人輸入サイトを使えば、ザガーロと同じ成分のお薬が安く手に入ります。

ですので、とにかく値段を抑えたい方は個人輸入サイトでの購入が1番割安です

しかしどうしてもザガーロの副作用が気になって、購入に踏み切れない方もいるでしょう。

そのような方は、まず専門クリニックのオンライン診察を受けてみてはいかがでしょうか?

LINEを使ってその場で診察をしてもらえる他、そのままお薬を処方してもらい治療を始めることもできます。

先ほど、クリニックではザガーロを月におよそ9,000円から13,000円で処方してもらえるとご紹介しましたが、「髪のクリニックseed」ではオンライン診察にて月に8,200円で購入できます

>>>髪のクリニックseed オンライン診察

実際にこのクリニックででオンライン診察を受け、お薬を処方してもらった実体験を紹介していますので、こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
AGA治療のオンライン診療、いよいよ本格化!「髪のクリニックseed」で体験してみたAGAの遠隔診療、もしくはオンライン診察って聞いたことありますか? 今やクリニックに行かなくても、全国どこにいてもスマホのテレビ電話やチャットで医師の診察が受けられます。 特にAGA治療は、恥ずかしいといったニーズもあるため一石二鳥ではないでしょうか? でも実際のところ、使い勝手はどうなんでしょうか?...

まとめ

ザガーロは今まで主流であったプロペシアよりもさらに強力にジヒドロテストステロンの働きを抑えてくれることから、非常に期待されているAGA治療薬の1つです。

しかしネックなのはそのお値段。

プロペシアの3割増くらいのお値段になってしまいます。

意外と高いなぁ…と思った方はぜひ最安値で購入できるオオサカ堂か「髪のクリニックseed」で購入を検討してみてください。

デュタステリドはフィナステリドよりも副作用が強めなので、クリニックでのご購入をおすすめします。

また「髪のクリニックseed」ではオンライン診察もしてもらえるため、わざわざ足を運ばずにお薬を処方してもらうこともできます。

  • ザガーロは従来のプロペシアよりも高い治療効果が期待できる
  • 最安値で購入したい方は個人輸入サイトがオススメ
  • 副作用が心配な方は専門クリニックのオンライン診察を使ってみよう