最短でコスパよく、自宅でこっそりAGAを克服しよう!
AGA治療薬について

最新毛髪再生治療「ヘアフィラー」はピンポイトで発毛効果あり!副作用と料金は?女性にも人気あり

AGA専門のクリニックでは、プロペシアやミノキシジルなどの投薬治療で効果が出にくい患者向けに注入治療というものがあるのをご存知ですか?

注入治療とは、頭皮に直接注射などで再生因子などを注入して発毛をうながす治療メニューのことです。

HARG療法メソラインなど、今までも様々なものがありましたが、最新の注入治療はどうなっているのでしょうか?

治療代も比較的高価だと聞きますが、そのあたりも見ていきましょう!

HARG治療などの今までの発毛注入治療はどんなもの?

発毛のための頭皮への注入治療は、今までも様々なものが専門クリニックで行われてきました。

あわせて読みたい
HARG療法は薄毛治療に効果なし?あり?気になる口コミとその費用HARG療法について、どういう医療発毛法なのかという基本的なところから、安全性は担保されているのか、治療する際の費用や実際に治療を受けている人の口コミ、そして誰もが気になる「本当に効くの?」というところまで徹底解説いたします。...

今までの注入治療は主に、IGF(インスリン様成長因子)VEGF(血管内皮増殖因子)などの成長因子をカクテルして頭皮に直接注射(メソセラピー)、またはイオン導入(エレクトロポレーション)するかたちでした。

クリニックによってはフィナステリドやミノキシジルなんかも混ぜて注入しているところもありました。(これは内服すれば済むので必要なのかいささか疑問ですが、、)

成長因子はグロスファクターとも呼ばれますが、細胞の増殖や分化をうながすタンパク質のこと。

成長因子を注入することで毛包や血管などが成長して髪の成長がうながされて、発毛していくということらしいです。

そして、もともと体内にあるものなので安全性が高いので、AGA治療で副作用が気になる方には利点だと思います。

最近はやりの再生医療の一つですが、理論的には魅力満点なのですが、人によって効果に差が見られるなど実際にはそこまで効果が高いものではないという印象でした。

もちろん投薬治療と併用することである程度の相乗効果はあります

ただデメリットもあります。

HARG治療のデメリット

何と言っても治療費が高い

1回10万円前後。。

回数割引でも1クールで80万円から120万円ととても庶民の私たちには出せる金額ではない。

基本的には投薬治療でも効果が出ない方への治療だと思うのですが、AGA専門クリニックの大手AGA◯◯◯クリニックさんなんかは、最初からすすめてきます。。

私も一度、カウンセリングを体験しに行きましたが、投薬治療と注入治療をセットで1年コースで提案されて唖然とした事を覚えています。

なんだかクリニックの儲け柱になっているという印象は否めません。。

最新注入治療ヘアフィラーとは、どんな発毛治療なのか?副作用と料金は?

そこで最新の注入治療のヘアフィラーが登場しました。

まだ導入しているAGAクリニックも少ないのですが、ヘアフィラーは今までの注入治療よりは発毛効果とさらなるメリットがいろいろとある治療です。

以下、ヘアフィラーのメリットをまとめてみました。

ヘアフィラーのメリット

・HARGなどで使用されてきた再生因子よりも小さな分子構造の機能性ペプチドを使用しているため、ピンポイントで髪の生産工場の毛包に作用させるので発毛効果が高い

・AGAの原因の一つであるDHTに反応するアンドロゲンレセプターの感受性を阻害する働きがある

・2ヶ月4回の施術で発毛効果が期待できるという即効性がある

副作用がほぼないため、投薬で副作用が出た方や副作用が心配な方におすすめ

・フィナステリドが処方できない女性のFAGA(女性男性型脱毛症)にも効果が期待できる

HARG治療よりも安価に治療ができる(料金は2ヶ月間4回で20万円程度)

AGAとFAGAの原因すべてにピンポイントでアプローチすることができるので非常に効果的な治療法です。

あわせて読みたい
本当のAGAの原因とは?AGAは、れっきとした病気です、原因を正しく把握しましょう AGAは、男性型脱毛症Andlogenetic alopeciaと言います...

特に女性にはフィナステリドは処方できませんので、ミノキシジル以外で自信を持っておすすめできる注入治療はありませんでした
しかし、このヘアフィラー(発毛ペプチド)は今までの注入治療よりは発毛効果が見込める最新治療です。

ペプチドとはアミノ酸が二つ以上結合アミノ酸の複合体のことです。

(再生因子はアミノ酸が1万個ほど集まった分子で、ペプチドはアミノ酸が50個以下の分子)

だから分子量の小さなペプチドを使用する事で、今までの再生因子よりもピンポイントで髪の生産工場である毛包に作用させることができるのです。

また、DHT(ジヒドロテストステロン)に反応するアンドロゲンレセプターという受容体の感受性も直接的なAGAとFAGAの原因となります。

そのアンドロゲンレセプターへの感受性も阻止できるのがこのヘアフィラー療法となります。
AGAとFAGAの2つの原因すべてにピンポイントでアプローチすることができるのです。

新しい治療法ですが発毛実績も着実に出ています。

以下は治療施術2ヶ月での効果です!

さらに脱毛を抑制する働きもあるため、特に女性には男性ホルモンをおさえて脱毛を抑制する成分フィナステリドが処方できませんので、女性の薄毛の症状に対しては合理的な治療法です。
そして、ミノキシジルの毛母細胞を活性化させる作用も得られるため、なんと内服薬を減薬した組み合わせも可能です
また発毛効果が2ヶ月間(2週間ごと4回)で期待できるという即効性もあります

そして白髪にも効果的だと言われていますので、女性には嬉しい治療ですね。
とにかく現時点でメリットの大きい治療法だと考えられます。

ヘアフィラーでおすすめのクリニックは、「髪のクリニックseed」

このヘアフィラーですが、まだまだやっているクリニックは少ないのが現状です。

特に首都圏など一部のクリニックに限られます。

このブログでおすすめしているのは、東京・渋谷にあります「髪のクリニックseed」です。

ここの院長先生はヘアフィラーの経験も豊富で、ヘアフィラーでは特に女性の発毛結果を多くさ出されているようです。

治療施術はオンラインではできませんが、LINEでの無料相談もやっているので、まずは相談してみるのが良いでしょう。

髪のクリニックseed

あわせて読みたい
AGA治療のオンライン診療、いよいよ本格化!「髪のクリニックseed」で体験してみたAGA治療、オンライン診察、AGAクリニック、無料相談...

・今までの発毛注入治療は再生因子(グロスファクター)を頭皮に注入するもので高価すぎた

・最新の注入療法「ヘアフィラー」は、機能性ペプチドを使用しているためピンポイントで治療ができるのでより効果的

・ヘアフィラーは、発毛効果が2ヶ月間(2週間ごと4回)で期待できるという即効性もあり。女性にも効果が期待できて、今までの注入治療よりは安価。