最短でコスパよく、自宅でこっそりAGAを克服しよう!
AGA治療薬について

AGA治療のオンライン診療、いよいよ本格化!「髪のクリニックseed」で体験してみた

遠隔診療、もしくはオンライン診察って聞いたことありますか?
今や病院に行かなくても、全国どこにいてもオンラインでスマホのテレビ電話やチャットで医師の診察が受けられる新しい医療のかたちなんです。
もちろん手術など施術がない治療の場合に限られますが。
今まで遠隔治療と言うと、高齢者の方や僻地にお住まいの方でどうして医療を受けられない方のためにテレビ電話などで診察することが多かったのです。
しかし、去年あたりから厚生労働省が自由診療でほぼ全面解禁、保険診療に関しても今年から保険点数を付与する方向で発表しました。
いやー、ずいぶんと便利な世の中になったもんです。
禁煙外来やAGA治療など、通院する必要があるが特に重い症状ではない疾患に関して、私たち患者側にはとても便利な制度でしょう。
特にAGA治療は、恥ずかしい、他人に会いたくないと言ったニーズもあるため一石二鳥ではないでしょうか?
でも実際のところ、使い勝手はどうなんでしょうか?

早速、オンライン診療を受けてみようと予約!

検索してみるといくつか出てきたのですが、多くは来院の補完的にオンライン診療を位置付けていて、最初は来院する必要があるクリニックがほとんどで地方にいる僕にはハードルが高いものでした。
でも調べていくと、地方にいても全国どこからでも初診からオンラインで診察してくれる病院が出てきました!
東京渋谷のAGAクリニック、髪のクリニックSeed」と言う病院です。
オンライン診察に力を入れているらしく、わかりやすい動画までありました。
オンライン診察とは?
早速、試しに予約してみることにしました。
まずクリニックのHPから予約フォームへ必要事項を入力します。
送付すると、その後すぐにメールにてクリニック側から日時の確認の連絡が折り返しありました。
事前準備としては、LINEへの友達申請と問診票の記入気になる頭皮の写真も送ってくださいとの事でしたので私の恥ずかしい頭皮の写真も送りました。。
オンライン診療はLINEアプリを使用するとの事。
私はすでにスマホでLINEを使用していたのでダウンロードする必要もなく、「seed-clinic」で検索をして友達申請をするだけだったので割と楽でした。
ちなみにQRコードを読み取っても友達申請はできます、こちら。

ちなみにLINEで友達申請をした後のやりとりはこんな感じです。

もちろん、LINEアプリを使用していない人はアプリをダウンロードする必要がありますが利用している方は友達申請するだけなので簡単ですね。

LINEを利用してのオンライン診察を受けてみる

そして当日、期待と不安の入り混じる中、予約の日時にクリニックからLINEのテレビ通話がかかってきました!
私はこんな感じで自宅のリビングでリラックスしてテレビ通話を受けました。(左上の私の禿頭はご愛嬌。。)

テレビ電話自体ほとんどやったことがない私でしたが、先生がスマホの画面に映し出されて私の顔も出ていてちょっと恥ずかしいです。。
でもそんな事も言っていられないので、早速、先生に診察していただきます。
クリニックによってはカウンセラーとよばれるスタッフがカウンセリングを行うクリニックもあるようですが、こちらの「髪のクリニックSeed」ではいきなり医師の先生が出てきてくれたので安心感がありました
先生の許可をいただいので写真を掲載しますね。

LINEのビデオ通話の利用したのは初めてでしたが、音声が途切れることもなく画像もはっきりとして全然ストレスなく問題はなかったです。

実際に診察を受けてみると、いろいろ聞けて病院に行くのと変わりなくスムーズ!

問診票にしかがって、いつ頃から症状が気になってきたか、今まで何かAGA対策はしてきたか、既往症など段取りよく問診されます
私から質問したのは以下の3つの質問ですが、医師によるその応えは、

A1.48歳なのですが、まだ生えますか?
→AGAは進行型の疾患のため、年齢が経っているとその分復活するのは難しくなってくるのは事実。
現状維持はできるがどの程度生えるかはやってみないとわからない。
生えてくる方もいるのも事実なので、希望は捨てないでくださいとのこと。
やはり年齢的な壁はどうしようもないようです。。

A2.デュタステリド、ミノキシジル内服薬の副作用が心配、どの程度あるのか?
→フィナステリド、ミノキシジル外用に比べると副作用は出やすい
デュタステリドに関しては、フィナステリドと比べてそんなに気にするほどの強い副作用でもないが、ミノタブは様々な副作用が出る可能性があるため血液検査、血圧検査など定期的に検査して診断する必要がある
年齢的に難しい部分もあるので、発毛を希望するのであればデュタステリドとミノタブを服用するのが望ましい。

A3.もし副作用が出た場合はどうすればいいのか?
オンラインでのLINEチャットを受け付けているので、いつでも異変があればチャットをくださいとのこと。
医師が無料で対応しますとのこと。(これは安心ですね!!)
副作用の内容によっては来院を促す場合もあるし、地方の方はお近くのクリニックを紹介する場合もあるので、指示にしたがってくださいとのこと。

などなど、一通り自分の不安に思っていたことも聞けて一安心
先生もキャリアのある方のようで落ち着いていて、親身なアドバイスで感じは良かったです。
私の場合はフィナステリドにミノタブ、クリニックのオリジナル育毛サプリ、ケトコナゾールシャンプーのセットを処方されてオンライン診察は無事に終了しました。
オリジナル発毛治療薬セット

診察後にオンラインで薬が処方される

診察が終わるとスタッフの方からLINEチャットで薬の処方&お会計の案内が届きました。
パスワードで保護された薬の処方サイトで通販の要領で薬の購入手続きをします
決済方法は、クレジットカード決済と銀行振込が選べましたので、私はクレジットカード決済を選びました。(ほとんどのカードが使用できます)
その後、医師による確認が入り、処方の可否の連絡が届くとのこと。
私の場合も無事に問題なく薬が処方されました。

あとは自宅に薬が届くのを待つだけ。
医師の診断付き通販みたいで、これは簡単で便利、安心な仕組みだと感じました

で、3日後に自宅に薬が届きました
こんな感じで薬やシャンプー、サプリが説明書と一緒に届きました。

AGA治療のオンライン診察はこんな人にオススメ!

実際にAGA治療のオンライン診察を受けてみて感じたメリットとデメリットをお伝えします。

【オンライン診察のメリット】

・自宅で診察を受けられるので、通院時間と交通費がかからない、他人に会わないので恥ずかしくない。
・地方に住んでいてもAGA専門クリニックの処方が受けられる。
・診察後もチャットでいつでも医師に質問できるので副作用なども安心。
・テレビ電話で頭皮を見せたり不安な点はすべて質問できるので、実際に対面するのとほとんど変わらない診察内容。
・診察から処方までネットにて効率化されているため、その分料金も安く設定されていてお得。

【オンライン診察のデメリット】
・注入治療など実際の施術がある治療は受けられない。投薬治療のみの処方。
・電波状態によっては、通話状態が不安定になり診察の妨げになる場合もあり。

まだ始まったばかりのスマホを使ったオンライン診察ですが、やってみた感想はかなり便利だと思いました
少なくとも私のAGA治療に関しては、これで十分といったところ。

気になる治療費について比較してみた

最後に気になる料金についてですが、後発のクリニックだけあって、あの長友選手のCMで有名な比較的安いAGAヘアクリニックと比べてもさらに安い料金設定でした。
以下、フィナステリドとミノキシジル外用薬を処方してもらった場合の金額で比較してみました。

クリニック 期間 費用 1日当たり費用
髪のクリニックSeed 30日分 15,330円 511円
AGAヘアクリニック 28日分 18,500円 660円
ヘアメディカル 30日分 27,000~29,160円 900~972円
銀座総合美容クリニック 30日分 18,900円 630円
AGAスキンクリニック 30日分 21,600円 720円
ゴリラクリニック 30日分 18,360円 612円

「髪のクリニックSeed」(東京渋谷のAGAクリニック)は、現時点ではもっともお得にAGA治療ができるクリニックの一つであることは間違いありませんので、オススメです。
さらに診察料は初診料のみで再診料はかかりません
私の今後のオンライン診察料はすべて無料というから費用面では安心ですね。
さらに、今後は症状が安定していれば、チャットでの処方も可能だそうです。
AGA治療、これでいいじゃん!と言うのが正直な感想です。
私の発毛結果の経過はまたこのブログで報告しますね。
(現時点でこれ以上の投薬治療は考えにくいので、効果が出なくてもどうしようもないのですが。。)
髪のクリニックSeedの予約はこちら!