トランプさんの髪型って、一体どうなっているんだ!

薄毛が気になる私たちには、トランプさんを見てそんな思いの方も多いのではないでしょうか?

風が吹いても崩れない、かなりこだわりを感じさせるトランプヘアですが、どんな秘密があるのでしょうか?

トランプヘアはカツラではない!

どうもカツラではないとの発表をしているようです。

でもそれ以外の情報は今まではありませんでした。

どう見ても不自然なんですけどねー。。

後ろから前にがっつり持ってきていて不自然極まりないのですが、一体どうなっているのでしょうか?

そんな中、今年になって発売された暴露本『Fire and Fury: Inside the Trump White House(炎と怒り、トランプ政権ホワイトハウスの内幕)』についにその秘密が明らかにされたのです!

トランプヘアの秘密がついに明らかに!

この暴露本ですが、トランプ政権幹部らの某大な量のインタビューをもとに書き上げられたというからどうやらガセネタではないようです。

それによると「イバンカさんはよく、トランプの髪形のメカニズムを友人に説明していた」そう。

トランプさんは、過去に薄毛治療の一環として「頭皮縮小法」という手術を受けたが、これがいけなかったらしいです。

これは、毛のない部分の頭皮を除去し、そこに毛の生えた部分の頭皮を引き伸ばすことではげている面積を小さくする方法で、トランプさんはそのせいで術後に毛の流れが不自然になってしまったとのこと。

そんな方法、私は初めて聞きましたが、なんか無理がある治療法な気がしますね。。

それからトランプさんのヘアスタイルは、頭全体の髪の毛は同じ向きで毛先は1カ所に。そこをヘアスプレーで固めているみたいです。

手術の費用は数千ドルほどらしいですが、トランプさんにしては取るに足らない費用ですねー。

(お金さえ積めばもっといい最新治療があるような気がしますが。。)

今まで頭皮縮小法は主に、脱毛症や重い火傷の症状を治療するために行われていました。

トランプさんはこれに加えて、AGAによる脱毛症予防薬フィナステリドを服用しているという医師のコメントも出ていました。

プロペシアの効果と副作用のすべて(完全版)

今回の暴露本で「トランプヘア」の全容が明らかになったわけですが、トランプさんはこれまでもかつら疑惑を強く否定してきました。

2016年9月に出演したトーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』では、トランプさんは髪の毛を司会者にぐじゃぐじゃに触られています。。

このあたりは度量が広いところを見せていますね(笑)。

大統領選の共和党指名争いをしていた2015年には、サウスカロライナ州で開いた会見で聴衆の女性を檀上に呼び、ここでも頭髪を触らせ確認させていたそうです。

何かと疑惑の多いトランプさんですが、髪にまつわる謎は一旦収束する形になりそうですね。

この動画も笑えます!

Follow me!